効果的な頭皮マッサージ法と頭皮ケア | 薄毛・抜け毛に悩むあなたのための育毛シャンプーの使い方ガイド


効果的な頭皮マッサージ法と頭皮ケア

薄毛の原因には老化、ヘアサイクルの乱れ、頭皮環境の悪化などが挙げられます。

その中で、毛穴の奥の皮脂腺や毛乳頭のあたりに溜まってしまう脂質や老廃物などが抜毛の原因になりますが、これを放置していると毛髪をつくる役割を果たしている毛乳頭の働きが鈍くなってしまい、薄毛が進行してしまいます。

また、水銀、ヒ素、アルミニウム、鉛、カドミウムなどの有害なミネラルは生活環境に微量ながら存在していますが、その一部が頭皮の脂質や老廃物に紛れ込んでしまうことがあり、さらに頭皮環境を悪化してしまうのです。

これらの有害な物質を除去することが、頭皮マッサージによって可能になります。この頭皮マッサージを1回10〜15分を目安として、1日のどこかで行っていく習慣にしていきましょう。

まず、頭のてっぺんから側頭部までの真ん中あたりを両手を軽く曲げるように広げて、その指先の腹で掴んで、頭皮をずらすような感じで動かすようにします。徐々に頭頂部までずらしていき、頭皮全体をもらさずマッサージしていきましょう。動かすときは前後左右に行ってください。

次に、頭全体を包み込むように指を軽く曲げつつ広げます。髪の生え際を出発点に頭頂部・後頭部までにのを描くような感じでまるく頭皮を動かしていきます。指の場所を頭頂部へと少しづつずらして行き全体にまんべんなくマッサージしていきます。

最後に後頭部をマッサージしていきますが、頭を前傾にして首の後ろから全体を円を描くようにマッサージしていきましょう。これらをだいたい5分ずつ行って行くようにして下さい。マッサージをするときの注意点ですが、絶対に爪を立てることは禁物です。